叡智の三猿

~情報セキュリティで森羅万象を捉える~

うっせぇわ

脳裏に焼き付く「うっせぇわ」

Adoさんが歌う「うっせぇわ」という曲が流行りました。一度、聞くと妙に脳裏に焼き付く、不思議な曲です。在宅ワークしながら「うっせーうっせー」と、ひとりつぶやくこともあり、ふとそれに気がついて「あれ!?ちょっと、自分・・精神病んでる??」と、驚きます。

歌詞は社畜の如く、会社に飼いならされた優等生らしき会社員の心の叫びです。新しい曲なのに懐かしさを感じます。会社に縛られた生き方が、古い時代を連想します。チェッカーズの「ギザギザハートの子守歌」と歌詞が重なり、面白いのです。

ただ「うっせーうっせーうっせーわー♪」と、シャウトするサビ部分は、とても歌うのが難しそうです。やはりこれは、現代の歌です。
youtu.be

社畜からの解放

純情な精神で入社しワークする社会人じゃ当然のルールから脱却する、フリーランスがあります。これは、会社や団体に所属せず、仕事に応じて自由に契約する人のことです。成功しているフリーランスは、会社に行く必要はありません。わたしが親しくしている同年代のフリーランスに、プログラマーと翻訳者がいるのですが、彼らは一切営業をしません。仕事の質がクライアントから評価され、直接、案件を頂いているようです。仕事を仲介する会社が関与しないので、マージンを取られることもありません。

ただ、彼らのような特別なスキルがなければ、フリーランスになれないわけではありません。ビギナー向けのフリーランス案件もたくさんあります。大抵の場合、自分の経歴をクライアントとフリーランスを仲介する会社に登録して、仕事を頂く方式です。ですのでマージンは取られます。

たとえば「音声・文字起こし」は、代表的なビギナー向けのフリーランス案件です。これは、録音された音声データを聞きながら、音声通りに、パソコン上で文字にする仕事です。音声はインタビューや会議など多彩です。音声認識エンジンの精度を高めることを目的にした仕事が多く、その場合、文字に対する意味付けを表記するタグをつけたりもします。会話に専門用語が出てくる場合もありますが、用語を調べながら、文字化していくので知識が無くても特に心配はありません。この仕事をやっている人が、苦労するのは、イヤホンで音声を長時間聞き取ることのようです。これはかなり根気を必要として、どっと疲れも出るようです。そんなときは「うっせーうっせー」とシャウトし、適度な気分転換をはかるのもいいと思います。

個人パソコンで考えたいこと

在宅でフリーランスの仕事をする際は、個人で所有するパソコンを使うことがほとんどだと思います。その際、個人使用のパソコンは企業内で使われているパソコンに比べ、セキュリティ対策が甘いのが問題です。クライアントから信用を得るためにも、ある程度のセキュリティ対策を自分のパソコンに施すことが必要です。

Windowsパソコンであれば、現在、サポートの対象はWindows10と8.1です。Windows 8.1については、現時点の情報では2023年1月10日にサポートが終了となります。サポートが切れると、マイクロソフトからセキュリティ更新プログラムの提供は、原則としては行われなくなります。サポートが切れたOSを使い続けるのは危険です。

コンピュータウイルス対策ですが、Windows10に標準で搭載されている、WindowsDefenderは、市販のウイルス対策ソフトと比較しても決して見劣りしません。もちろん、ウイルス対策ソフトを入れることで、セキュリティの強化がはかられますが、一般ユーザーにとってそれは必須ではなくなっています。

ウイルス対策が有効に機能しているかを確認するのは、[ スタートf:id:slowtrain2013:20210221011456p:plain:w30 > f:id:slowtrain2013:20210221013018p:plain:w30設定] を選択します。そこから「更新とセキュリティ」>Windowsセキュリティ>セキュリティを開くを選択することでWindowsDefenderの有効を確認します。

f:id:slowtrain2013:20210516011319p:plain
WindowsDefenderの有効確認

これからWindows10のノートパソコンを購入しようとしている方は、縦長ディスプレイの選択をお勧めします。縦長の方が表示領域が広いので、office文書の作成に向いています。在宅ワークの効率がアップします。従来型のディスプレイは、アスペクト比16:9(1920x1080)ですが、縦長だと3:2(1920x1280)となります。

以下がアスペクト比3:2を採用しているノートパソコンのひとつ、HP Spectre x360 14です。


セキュリティ対策をしっかりと行い、テレビで東京オリンピックをたまに見つつ、効率のよい在宅ワークをしたいですね。